=TOP= of kimkaz.com

自転車を大好きになって、もう30年以上が経ちます。その頃、まだ日本製の自転車はあくまでオートバイや自動車の代わり、移動や運搬の為の機器が大半を占めていました。「走る事を楽しむ」趣味の自転車はとても少なかったのです。

そんな頃に、はじめてヨーロッパ製の競技用や趣味の自転車を見たのですが、その時受けたショックは大変なものでした。無駄が無く、シンプルで、機能美の極致とも言える美しいフォルムは、少年時代の私の心に強烈に焼き付いてしまいました。しかし、当時のヨーロッパ製の自転車や部品は、とても高価で簡単に手の届くものではありませんでした。もちろん完成車など買えるべくも無く、ただただカタログや雑誌を眺めていただけでした。

時代が流れ、今や日本製の自転車部品は競技や趣味の世界でも、品質・性能・デザインともに世界のトップに立っていると思います。それらの部品を使った最新鋭の自転車は、走行性能・耐久性とも申し分がありません。ただ、どうしても1970年~80年代のヨーロッパ製の自転車や、(工業製品でありながら、まだ手作りの香りがしていた)その部品たちを忘れる事もできません。

幸い、わずかですが自分の手元にその時代の自転車部品があります。いつかは組み立てようと思っている部品たちです。そんな部品を時々箱から出しては眺めていたのですが、(面倒なので)何時でも見れるようにしようと、このサイトを立ち上げました。少しずつですがご紹介していきたいと思っています。
そして同時に、自転車と自転車遊びの楽しさを皆さんと分かち合えたら良いな、と思っております。

また、御意見・御感想・自転車や自転車部品関係の記述違い等、お気づきになりました事は何でも御遠慮なく御指摘下さい。 LinkIcon

2013.10.26
Colum更新しました。色々応援日誌であります。
2013.07.13
Colum更新しました。ブリヂストンサイクル上尾工場を見学してきました♪
2013.06.17
Colum更新しました。いよいよ下ハンドルをもてるようになりました!というわけで、ロードレーサーでリハビリ散歩です。
2013.05.03
Colum更新しました。我輩もついに55歳になっちまいました。怪我の回復は匍匐前進であります。